0614_1


12月25日のクリスマスに
腰部脊柱管狭窄症で手術をした夫。
翌日お見舞いに行くと、死んだような目をして遠くを見ていました…


そんな夫が今年2月に
新しい職場に転職をしてからというもの、体を壊しまくりで

0614_2


0614_3


0614_4


0614_5



私は基本的に健康体で、大きな病気もしてこなかったので、
夫が訴える痛みを分かってあげられず…
「また会社休むの!?」と思わずにはいられなくて
嫌な態度ばかりをとってしまいます…


夫は2月に転職して以降、
1か月間まともに出勤した事がありません。
今月は痛風を理由に、既に7日間も欠勤です。

この先どうなるのか…
会社嫌いの夫なので、本当に痛みだけが理由で休んでいるのか
疑わずにはいられないのです。
そんな風に思ってしまう自分にも嫌気がさして、
いっそ離れたら楽になるのかな…なんて暗い考えも浮かぶほど。。


…詳しく書きすぎるとただの夫の悪口になるので省きますが(^^;)
(既になってる)
そんな夫が、あることを言い出しました。


◆【夫の独立物語】次の記事はこちら